街金の借入審査でもウソは絶対についてはいけない

街金の借入審査でもウソは絶対についてはいけない

お金を借りる

街金でお金を借りる方というのは、おそらく大手の消費者金融で借りることができなかった方でしょう。

街金でお金を借りる場合は、審査が甘いとかゆるいとか言われますが、審査自体はいい加減に行っているわけではありません。

街金であっても独自の基準というのはしっかり持った上で審査をしています。

そのため申し込み内容に嘘の記載をしている場合は、街金の審査であっても落とされてしまうでしょう。

街金の方たちも金融業界のプロですので、申し込み内容に嘘の記載がある場合はすぐに見抜いてしまいます。

むしろ大手の消費者金融のような自動化が進んだ審査ではなく、独自の裁量で貸し付けの判断をすることも多いことから、街金の業者の方のほうがむしろ、嘘を見抜く目は持っている可能性が高いです。

嘘をつく方にお金を貸しても、回収できなくなるリスクを考えてしまうので、街金の人もお金は貸さないでしょう。

街金は大手の消費者金融ほど豊富に貸し付け資金を持っているわけではありません。

貸し付けた顧客が自己破産や任意整理などを行った場合は、事業の運転資金を失ってしまうことになります。

自己破産の場合は貸したお金が返ってこないという最悪な形になりますし、任意整理の場合も利息が取れず元本だけ返済してもらっている状況では、貸し付け資金の不足を招いてしまうことになるので、これも十分に不利益をこうむっています。

また嘘をつく方の中には、借り入れて何ヶ月かして計画的に自己破産をしようとする方もいます。

街金でお金を借りる方の中でもそのような意図をもってお金を借りる方は少ないと思いますが、街金側としてはそのような警戒を常にしているということです。

そのため嘘つく人は大手の消費者金融以上にお金を借りにくいというわけです。

大手の消費者金融か、街金かに限らず、借り入れの申し込みをする時に嘘の申告をするのはやめましょう。

街金融・サラ金で借りる記事一覧

審査の甘い・ゆるい消費者金融が大阪にあるの?
大阪の審査が甘い・ゆるいと言われている消費者金融は、一体どこなのでしょうか。
街金融のおまとめローンは安心低金利なのか?
同じおまとめローンという商品の位置付けでも、大手の消費者金融であるプロミスより、中堅のエニーのおまとめの方が、利息の支払いはお得になっているのです。
中小の街金融の金利の支払いは大手の消費者金融より高いの?
大手の消費者金融が利息が年利18.0%を上限としているのに対し、街金の中では大手と同じように年利18.0%を条件にしているところもあれば、利息制限法で定める利息の上限である年利20.0%に設定しているところもあります。
街金の借入審査でもウソは絶対についてはいけない
嘘をつく方にお金を貸しても、回収できなくなるリスクを考えてしまうので、街金の人もお金は貸さないでしょう。
審査が厳しいので借りれないと不安な方におすすめの金融は?
借り入れの審査に通る自信がないという方は、銀行のカードローンや大手の消費者金融ではなく、中堅や中小の消費者金融や街金融に借り入れを申し込むのがおすすめです。
サラ金の取立ては今も怖い人がガンガンやってくるのか?安全なのか?
暴力的な怖いイメージの取り立ては正規の貸金業者では一切できなくなっているので、その辺りは安心です。
消費者金融ハローハッピーでお金を借りる 大阪の安全街金融
大手ではお金が借りられなかった人でもハローハッピーであればお金を借りられる可能性があります。
消費者金融エニーでお金を借りる 他社借入件数多い方はおまとめもOK
消費者金融エニーでは他社でお金を借りられなかった方でもお金を借りることができたと評判の金融会社です。
消費者金融アローでお金を借りる 収入のあるブラックなら審査OKも
消費者金融アローでは大手の消費者金融では審査に落ちてしまい、お金が借りられない方への融資も積極的に行っている金融業者です。
フクホーでお金を借りる アコムやレイクで断られた方も
フクホーは金融ブラックや申込みブラックの方でも、お金を借りられたという実績が数多くある金融会社です。
フタバでお金を借りる 他社借入3社までなら借りれるか
フタバは大手の消費者金融で借り入れを申し込んでみたが、断られてしまい、他にお金が借りられるところはないかと言った時に、非常におすすめです。