専業主婦がお金を借りる 夫・旦那に内緒で借りれることも

専業主婦がお金を借りる 夫・旦那に内緒で借りれることも

改正貸金業法により専業主婦の方は無職とみなされて、消費者金融からはお金を借りることが非常に難しくなってしまいました。お金を借りる場合も夫・旦那さまとなっている配偶者の方の同意書が必要となっています。

専業主婦の方でも生活のやりくりが苦しくなってしまい、どうしてもお金を借りなければやっていけないという場合もあるでしょう。出産の準備や赤ちゃんの育児のために、どうしても外で働きに出ることができず、やむを得ず専業主婦となっている方も多いと思います。

しかし、専業主婦の方も消費者金融でお金を借りるということは難しいですが、銀行でお金を借りるとなると話は少し変わってきます。

銀行が一般の方向けに担保も保証人もなくお金を貸し付ける金融商品には、カードローンがあります。銀行のカードローンであれば専業主婦の方でもお金を借りれるところがあるのです。

例えば楽天銀行のカードローンだと、専業主婦の方でも50万円までの借入ができるようになっています。また、消費者金融では申込みの際に必須となっている配偶者の同意書も不要で借り入れを申し込むことができるのです。

旦那様にも内緒で借金ができるということですね。内緒というと言葉が悪いですが、どうしても旦那様には言えない理由でお金を借りなければならない場合や、旦那様に心配をかけたくないという場合もあるでしょう。そのような場合でも楽天銀行のカードローンは利用できるということです。

楽天銀行のカードローンは専業主婦の方にとっては非常にありがたいカードローンだと思います。

もしもの場合に備えて、カードローンの契約だけでもしておくと良いでしょう。申込みで楽天スーパーポイントももれなくもらえます。